敦賀市☆かとうピアノ教室のブログ

教室のこと、暮らしのこと、綴ってます🍀

レッスンの聴講

先日の記事には温かいコメントにスター、ありがとうございました。

息子は『後悔しないように考えて行動!』と、自分のスタイルで頑張る様です。

私は2年後、このブログでいい報告ができると信じて見守るつもりです。

続きを読む

12月に入って✨🎄✨

教室に来る小さな生徒さんの話題はサンタさんにもらうプレゼント。

 

『17個欲しいものがあるから、今から欲しいもの減らすの』

『グランドピアノが欲しい❤️』

 

サンタさん、大変ですね~!

 

『いいなぁ、先生にも来ないかなぁ』

の呟きには

『お願いしたら来てくれるよ!だって、お父さんもお母さんももらってた!』

って。

なんて素敵なお話でしょう✨

 

いつまでもサンタさんを信じる純粋な心を忘れないでいてね。

続きを読む

ショパン エチュード op.10-12

ショパンエチュード、中学後半から弾き続けていますが、なるべく避けて通ってきたものがあります。

Op.10-12、皆さんもご存知の『革命のエチュード』です。

 

なぜ避けて通ってきたか…

『革命らしくない!』

と高校時代に言われ、それがトラウマなんです。

 

今だったら

『いいでしょ、私の革命よ~』

と開き直れる様に思いますが、当時の私は若かった(笑)

言われるまま『向いてないんだ…』と落ち込んだのを覚えています。

 

ショパンが祖国の敗戦を嘆き作曲された…

そんな音、出せなかったんですね。

f:id:kato-piano:20191203204156j:plain

 

一応勉強して○はもらってるけれど、卒業して何度かしか弾いてません。

 

ですが、今月、この曲を弾くことに。

 

前回のレッスン日、軽くレッスンしていただこうと持って行ったんです。

 

『弾けてるんだけど、この辺考えて音出してみて』

 

と、フォルテの出し方ではなく、ピアノの出し方を指摘され。

少しビックリしました。

 

赤丸のピアノ部分など、指先固めたピアノ、急には直せないのですが…

f:id:kato-piano:20191203205051j:plain

 今回、克服できる様に練習ですね。

 

この曲もそうですが、私には苦手意識を持つ曲や作曲家が。

それは過去のレッスンや練習で指摘された言葉や試験の点数から。

 

指摘されたことを考えて演奏する努力が足りなかったんですね。

だから点数にも反映されたのでしょう。

それが苦手意識に繋がっただけ。

 

色んな意味で未熟だったなぁ。

 

私の生徒さんたちにはそんなトラウマを作りたくない!って思います。

言葉を選んで伝えられたらな。

 

とは言え、

『ほら、ここ違う!』

『その音、考えて!』

『楽譜に何て書いてある?』

今日もこんな事ばかり言っていた様な…

 

反省です😅

 

『いい言葉』を記憶として残してもらいたいですね。

その子の得意な1曲を沢山つくれるように、また明日から頑張ろうと思います。

 

 

最後までありがとうございました😆

弦が切れた!

今日、ピアノの練習をしていて 気分よく和音を弾いた瞬間

 

『ピンッ』

 

と音が…

 

 

その時直ぐに『あ、切れた!』って分かりました。

 

切れてしまった弦は1番高いド#。

 

とりあえず蓋を開けて確認。

f:id:kato-piano:20191128182531j:plain

本当に切れていました…。

 

弾きかたが悪いのか、劣化なのか分かりませんが、ショックで…

 

幸い今日のレッスンは小さい生徒さんなので高音域は使いません。

通常営業しています。

 

これもいい機会。

 

私『ピアノの弦が切れちゃったの~』

 生徒『え~っ!!』

 

時間のある生徒さんに、鍵盤押してどんな音になるのか、切れた弦も見せて学習を。

なかなか経験できる事じゃありません。(いつも…になったら困ります💦)

 

明日の朝に調律師さんが来て下さるので今日限定のことで済みそうです。

 

いつも元気なピアノが元気じゃないって…

 

何だか凹みますね。

 

気持ちを切り替えてレッスン、行ってきます😊

 

最後までありがとうございました😆

バッハコンクール 滋賀予選終わりました☆

勤労感謝の日の今日、娘のバッハコンクール 滋賀予選会でした。

連休で道は混んでいて…💦

10時に自宅を出発したのですが渋滞渋滞…。会場に着いたのは12:40。

13:40の受付に間に合い、良かった~!

続きを読む